店舗デザイン・店舗 設計 施工のコスモデザイン企画|美容室・サロン・カフェ・レストラン・店舗・クリニック等の店舗デザイン 設計 施工

COSMO SPACE CREATE Co.,Ltd.

11月 29th, 2017年

現場探検記「きそ」~千里山デンタルクリニック~

2017-11-29

 

千里山で建築中のデンタルクリニックさまの現場から「現場探検記」お知らせします。

 

普段はテナントの店舗(医院)設計が多いのですが、今回は建築からの案件となります。

 

 

今回は「基礎」をご紹介いたします。

 

夏の終わりぐらいから平面プランを進め、今回、吹田市役所からの建築確認申請がおりたことで、着工となっています。

 

2階建て木造のデンタルクリニック様です。

 

->->->->->->->->->->->->-

 

「基礎」は住宅などの建築物などにおいて、重要な要素です。

 

みなさんも日本に住む以上≪耐震≫など気になりますよね。

 

主に、建物を支えるものとして「地盤」と「基礎」があります。

 

・地盤

地盤はその土地に由来するもので、地形や、水場の有無などによっても変わるのですが、まずは調査を行います。

 

こちらのクリニックでは、少し地盤改良という工事を行い、地盤の強度を高めました。

 

・基礎

建物と地面をつなぎ、建物の加重を支えるのが「基礎」です。

 

大きく3種類の基礎があります。

 

「ベタ基礎」 「布基礎」 「独立基礎」

 

ベタ基礎は、その名の通りに建築物全体をベタッと下から支えます。

材料は多く使用しますが、シロアリ対策や耐震面でも優秀です。

この形が現在の主流の工法です。

 

布基礎は、外回りをぐるりと基礎で取り囲み、柱や壁の下部のみに基礎があります。

資材費は少ないですが、手間や時間はベタ基礎より多くなります。

地盤がもともとしっかりしている場合などは、基礎自体が軽量で済むまメリットもあります。

 

独立基礎は、デッキやポーチなど、建物から離れて点在するものをさします。

 

ベタ基礎と、布基礎の違いはこのような感じです。

 

千里山のこのクリニック様は、がっちりとしたベタ基礎になります。

 

 

この上に柱、梁、屋根などが築かれていきます。

 

コンクリートの基礎から出ているアンカーボルト。

これで下地となる材木を固定していきます。

 

 

千里山というエリアで、おじいさまの代からの土地で開業予定の歯科クリニック様です。

 

3月の開業まで追いかけさせていただきたいと思います。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社コスモデザイン企画

COSMO SPACE CREATE Co.,Ltd.

新規開業・店舗デザインのご相談随時受付中

代表 06-6447-6808  無料相談・お見積

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■