店舗デザイン・店舗 設計 施工のコスモデザイン企画|美容室・サロン・カフェ・レストラン・店舗・クリニック等の店舗デザイン 設計 施工

COSMO SPACE CREATE Co.,Ltd.

11月 19th, 2018年

現場探検記 〜移転新装「さくらい歯科」さまの現場から〜

2018-11-19

現場探検記

もうすぐオープンを迎える川西市「さくらい歯科」様の現場よりお届けします。

 

この日はまだ、共有部の廊下タイルがまだの状態です。

 

ダイエーからイオンタウンへ

ダイエーさんの2Fから、ちょうど向かいに完成予定のイオンタウンさんの2Fへ移転です。

現場の出入り口から正面を見ると、ちょうど既存店舗の看板が目の前に見えます。

 

ダイエー駐車場から見た景色。

2018年2月にお問い合わせいただいた頃はまだ、ここは空き地(大きな駐車場)でした。

 

 

院内の様子

それでは中へ入っていきましょう。

 

 

床や壁は立ち上がり、「パテ埋め」がされた状態です。

 

このテナントは2Fでも天井が高く、壁面は広く日当たりも抜群です。

 

ここにはユニットが並ぶのですが、こうやって内側から見ると本当に真正面です。

(ダイエー2Fの通路部分、青い看板が旧さくらい歯科さまの医院です)

 

それぞれのユニットの位置には、あらかじめ各種配線・配管がなされています。

 

こちらはパーテーション壁面を支える鉄骨の柱。

先に仕込まれており、ここにパーテーションを取り付けます。

 

排水口。

 

消毒・準備スペースの家具が配置される場所には、コンセントなどがひょっこりはんしています。

 

オートクレーブ用電源も配置済み。

 

電気配線。

 

レントゲン室の壁面には全て、放射能漏れを防ぐ鉛の板が入っています。

 

こちら機械室の壁には、機械音を減少させる防音材が入っています。

 

このあたりは現場でないと、なかなか見られないですね!

 

 

パテもりもり。ここから壁紙の職人さんが自身のパレットに載せて運びます。

 

 

個室や技工室。天井の高さが感じられる空間です。

足場を設置し、作業にあたります。

 

  

分電盤の写真を撮ってみたのですが、すこしアーティスティックに感じられます。

(個人的な趣向によるものですww)

ここから必要な電気容量ごとに回路分けされ、医院全体に分散される大事な部分になります。

 

次回は、竣工写真とともに、お問い合わせいただいてから引き渡しにいたるまでのお話をしたいと思います。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社コスモデザイン企画

COSMO SPACE CREATE Co.,Ltd.

新規開業・店舗デザインのご相談随時受付中

代表 06-6447-6808  無料相談・お見積

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■