店舗デザイン・店舗 設計 施工のコスモデザイン企画|美容室・サロン・カフェ・レストラン・店舗・クリニック等の店舗デザイン 設計 施工

COSMO SPACE CREATE Co.,Ltd.

当社施工「Akatsuki Hair & Beauty」様 ご紹介

2018-12-20

 

施工事例「Akatsuki Hair & Beauty」様

 

阪急「春日野道」駅からすぐの Akatsuki Hair & Beauty 様の竣工写真をご紹介いたします。

 

Akatsuki Hair Factoryとしてオープンから5年が経ち、メニューの幅を広げられるよう大きなテナントに移転を決意されました。

現状の店舗から1分ほどの近さで、商店街の中に入ってすぐの好立地です。

元はブティック。

美容室に改装となります。

 

解体と塗装の模様はこちら →「トントントントン スケルトン」

 

 

待合いスペース

 

エントランスの大きな開口はそのままに、扉の取っ手を変更したり、ロゴや装飾を加えました。

 

受付カウンターやロッカー、待合いのチェアーは既存のものを再利用。

 

 

施術スペース

 

テナントは縦に長く、奥にはキッチンスペース1室と個室2室があります。

 

天井はスケルトン状態にしてから塗装を施し、奥行きを生かした空間に仕上げました。

 

セット面の配置を1列にし、反対の壁面に什器やイスを置かないことで、充分な作業スペースを確保。

 

1列となるため、セット面同士の間隔には細心の注意を払います。

 

左右それぞれの壁面にスポット照明を当てることで、空間の広がりとリズムが生まれます。

 

随所に既存店舗から部材を再利用。こちらのセット面のカウンターも活用できました。

 

 

壁面のコンクリート跡

 

壁面材を浮かせるために施工されていた、団子状のコンクリートの跡ですが、塗装しそのまま壁面の意匠として残されました。

 

全体的に均等に近いピッチで施工されていたので、照明が当たった影の陰影が手塗りならではの温かみを与えました。

 

 

準備スペース

 

準備スペースの壁は低くし、空間を狭く感じさせない作りに。

バックヤードが広いので、資材はそちらに保管。

必要最低限な量だけを店舗スペースに置くようにしました。

 

 

シャンプーブース

 

元は住居スペースの玄関だったところを増床しシャンプーブースに。

 

2方向の進入経路を確保しながら、空間はしっかりと分けた。

 

照明は設置せず、灯りは、床に置いた照明と施術スペースからもれる光のみ。

落ち着いた状態でシャンプーの施術を受けられるように配慮しました。

 

配光のためのガラスには、アンティークガラスを採用。

 

 

外観・ファサード

 

外観は大人っぽい仕上がりになるよう派手な色味は使わず、店内の様子のわかる仕様に。

 

商店街の中という立地からも、「美容室」としての認知は早く、新規客への訴求も充分期待できますね。

 

既存の扉の穴などはうまく見えないように「PULL/PUSH」を接着。

 

 

あとがき

 

将来的にシャンプーを新しく導入できるよう、奥の個室まで給水と排水はつなげてあります。

今後、様々なメニューの導入に使えるので、メニュー拡張性の高いお店となりました。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社コスモデザイン企画

COSMO SPACE CREATE Co.,Ltd.

新規開業・店舗デザインのご相談随時受付中

代表 06-6447-6808  無料相談・お見積

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■