店舗デザイン・店舗 設計 施工のコスモデザイン企画|美容室・サロン・カフェ・レストラン・店舗・クリニック等の店舗デザイン 設計 施工

COSMO SPACE CREATE Co.,Ltd.

スタッフブログ

かしばインター降りてスグ

2015-02-13

こんにちわ。

設計の藤本です。

 

新年も1カ月たち

御新規案件打ち合わせ、

現場着工、

御引き渡しと

動き回っております。

 

寒さを感じる暇などありません。

 

(嘘です)

 

(最近とっても寒いです)

 

(負けずに頑張ります)

 

 

それはそうと、竣工させて頂いた案件を

理美容

飲食

クリニック

住宅

とジャンル分けをしてホームページにアップロードして参りました。

 

その中でも

今回は奈良県は香芝市の天下一品さんのお話を少し。

 

天下一品さんといえば

誰もがこってりラーメンを連想していただけるかと思われます。

はい。

その天下一品さんです。

 

内装も

 

こってりバリ堅

 

でデザインさせてもらっております。

 

 

(スルーして頂ければ幸いです)

 

 

今回は現場の近くに既にお店を構えてらっしゃいまして。

 

 

少しの距離では御座いますが移転新装となります。

 

香芝市にゆかりのある方はご存じかと思われます。

 

*天下一品 旧かしば 店

 

こちらの写真の右側の国道へ車を走らせると新しい天下一品さんが

現在元気に営業されております。

 

 

今回の案件は建築からなので

 

 

元はなにも無いまっさらな土地です。

 

 

 

ここが

 

 

 

 

 

 

こうなって

 

 

 

 

こうなりました。

 

 

 

(説明が雑!!)

 

 

 

ホームページ上では3スクロールで建物が建ってしまいましたが、

 

実際は打合せから換算しますと9ヶ月程完工までに時間を要しております。

 

施主様との打ち合わせやご希望の汲み取り。

実現方法の試案。

周辺のお住まいの皆様への配慮。

業者の手配と段取り。

etc…

 

完工しました!

 

営業しております!

 

是非内装もラーメンも訪問して頂き、堪能して下さい。

 

特にこってりしたデザインがこちら。

 

 

こってりポイント

*提燈のディスプレイ

* ただただ大きい樽。

*招きすぎ猫

 

どこかのお祭りかと勘違いしてしまいそうな提燈の数。

樽も大きいだけで気分もあがってしまいます。

招き猫がいっぱいです。

運もきっといっぱいきます。

 

この3枚の内装写真と上に載せてある外装写真を

観て頂いて

 

明るいお店

楽しそうなお店

みんなでわいわい食事するならここ!

 

の様に感じて頂けると幸いですね。

 

駐車場も充実させて頂いておりますし、

週末、ご家族・お友達と香芝へのドライブがてら

寄ってみてください。

 

また天下一品かしば店さんの他の竣工写真も載せております。

よければご覧ください。

 

宜しくお願い致します。

透視図

2014-10-22

お久しぶりです。

藤本です。

 

先のとあるお休みの夜、

大阪は中之島。

中之島の西。

大阪湾の入り口。

そこで現在公演中の維新派を観に行ってまいりました。

 

 

ご存じの方は多いかと思われますが

大阪の歴史ある劇団で

大阪での公演はなんと10年ぶり。

個人的には犬島、神戸に続き観れるのは3回目になります。

 

なにがそんなに良いのかと聞いて頂けます?

 

 

 

 

ありがとうございます。

 

そうなんです。好きなんです。(そらぁそうだ)

 

まず舞台やそれらの廻りの屋台を自分達で設計し、製作する。

それらが作り出す異国感・別世界感。ものすごい好きです。

中之島GATEという大阪湾に面した立地故に

背中には大阪本町梅田のビルチ”ング達が煌々と光ってます。

舞台も客席も計算され創られています。

 

部隊の背景を都市を利用し、公演の内容は大阪という都市について。

 

人が創る都市。

人が創ってきた都市。

人の手を離れ生物化した都市。

昔は多く流れていた川を埋めてまで電車を地下に走らせ西に東に人を運ぶ箱。

箱に運ばれる人は伏し目のまま都市を形成する歯車の1つに成ってしまっている・・・!

 

(少し興奮してしまいました。)

 

 

 

音楽・照明・間・場・演出・ストーリー・議題・ダンス・装置

全部好きです。圧巻です。維新派です。

 

題名の「透視図」は公演名で、

都市を様々な目線から観る。透視図なのかな、と。

 

話せばまだまだ長くなりそうなのでこのあたりでまとめちゃいます。

 

空間を作る仕事をしていて、

あそこまで現実に向き合った非現実世界を現実のすぐ傍に創り、

演劇という媒体を使って表現しています。

 

とにかく、刺激になります。楽しいです。

 

まだ観られていない方は是非観てください。

オススメです。

*舞台内は撮影禁止ですよ

城下町

2014-08-12

こんばんわ高野です。

先日仕事で彦根まで行ってきました。

初めて行ったんですが、彦根城の前の参道、めっちゃいい雰囲気の観光地になってます!

   

こういう町を見るのも、すごく勉強になりますね。日本の良さ、日本建築の良さを改めて実感できる場所でもあります。

その場所にしかない空気がありますし、ほんの少しの間暑さを忘れさせてくれたりもしますよ。。。

そういうものが写真だけではなかなか伝わらないのが残念です!機会があれば是非一度行ってみて下さい!

今度はもっとゆっくり町を歩きたいですね。

南森町 DENTAL

2014-08-04

こんばんは、高野です

台風の影響か、非常に蒸し暑い日々ですね。。

今週はずっと天気悪いみたいで、週末にかけての次の台風も気になるところです。

そんな中、先月に竣工しました南森町の歯科医院さん、ご紹介します。商店街の2階ですので、見上げながら歩くとあります。

階段上がって入口入った所、壁面にはガラスタイル!存在感あります。

奥の方に行けば待合い・受付ですが、正面は一面ガラスなので、商店街の様子が見下ろせます。

そして待合いの様子。このモニターは商店街から見上げると見える様に取付けました。受付けカウンターは円形で木目

なかなかいい感じですね、雰囲気に合ってる様に思います。

患者さんが通る通路にはディスプレイ用のガラス棚。通路が広く感じます!

今回は工期が短かったのですが、なんとか間に合ってよかったです。各業者さんありがとうございました!!

お施主さんとも仲良くさせて頂いて、打合せから現場竣工まで楽しく進められました。ありがとうございました。

さあ、いよいよ明日オープンです。

準備大変そうでしたが、いいスタートが切れることを祈ってます。

 

復活

2014-07-28

こんばんは、高野です。

ご無沙汰です。。

7月17日から、扁桃腺摘出の手術を受けるため、25日まで入院しておりましたが、今日から復帰致しました!

まだたまに血が出るし、痛みも残ってるんですが、なんのその!元気に戻ってこれました。

これからまた輪をかけて一生懸命仕事します!いい店、医院さん、作っていきますよ!!

入院中は色々な方にお世話になり、この場を借りてお礼申し上げます。

主治医・看護師のみなさん・家族・友達・会社の方々、、、本当にありがとうございました。人のつながりって暖かいですね。

今、医療関係は歯科医院を主にやってますが、今後、様々な医療機関を手掛けていきたいと思っています。

その中で実際病院に入って、その現場を間近に見ることが出来たのは、貴重な体験でした。

作る側として、そこに来る患者さんに優しい空間を考えるのは当然のことですが、そこで働く人のことも考えて設計・デザインしなければと、

改めて思いました。

今よりももっと、どんな些細なことでも拾い上げていけるように、周囲に気を配っていきます。

今年ももう折り返し、過ぎてますのでね、ちょっと早い夏休み頂きましたから、気合い入れ直してやっていきます!

みなさん、これからまた宜しくお願い致します。

新規blog [2013年]

2013-12-28

こんにちわ。

設計部の藤本です。

寒いくなってきたなと思ったらもう年末ですね。

本日、うちの会社仕事納めとなっており、

blog担当の僕としてはblogを更新せずして年は果たして越せるのか、と。

blog更新せずして食う年越しそばがうめえかよ、と。

(この言い回し多いですすみません)

 

blog、更新します。

 

はい。

2013年、お疲れさまでした。

やはり1年とは短いもので、

時間とは無情なもので。

自分としてはまだまだやりたかったことが多々残ってはいます。

 

そんな中でも一緒にお仕事をさせて頂いた

お客様や関わって頂いた関係者、業者の皆様との

この1年間を誇りに思います。

 

来年もどうぞよろしくお願い致します。

 

(一礼)

 

 

 

 

 

 

・・・藤本の今日の一枚・・・

 

 

 

 

 

 

 

(2013年最後)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪市某所での冬空の夕景です。

大阪湾に沈む夕日が

なんだかノスタルジーで1枚パシャリ。

来年も頑張ろうと思います。

それでは。

 

新規blog[ずいぶんと久しぶりになりました]

2013-11-11

ずいぶんと久しぶりになりました、高野です。

先月、中津の歯科医院さんが竣工いたしまして。。

今回は歯科医院から歯科医院への改装でしたが、すべてスケルトンにしてからだったので、なかなか大変な現場でした。

が、完成後はお施主さんに大変気に入って頂いて、ホッとしました。

少し紹介します↓↓

 

スタートはこんな感じでした。分かりますかね?現場三角形のたてものなんです。。

三角形って、思った以上に寸法とりにくい!!

↓↓まぁ、最終的にうまく収まったので、いいんですけどね。

↓入口ドアのサイン

うっすらと中の様子が分かる様に、グラデーションシート貼ってます。

↓受付けと待合い

この柱のモザイクタイルはお施主様お気に入り

↓患者用通路から診察室

とまぁこんな感じに仕上がりました。木目が印象を和らげつつアクセントになってます。

最近の治療用の椅子はスタイリッシュでビックリしました。それだけでインテリアとして成り立ってますし!!

椅子を据えるのも一つの楽しみになってます。

さてさて、立ち止まってばかりもいられない、、次の物件、もう始まってます!

住ノ江の方でまた歯科医院さんつくってますので、それはまた後日紹介したいと思います。

今日から一気に冬が近づいてきた感じですね。。寒い!! 季節の変わり目、みなさん体調管理には気を付けましょう。

いい仕事は健康な体から!!!!

新規blog  [秋を一枚の葉から知る]

2013-10-24

おはようございます。

気がつけば秋。

早いものですね。

小杉です。

前回更新から季節が1つ過ぎ去ってしまいました。

いやはや。

 

[一葉知秋]という熟語をご存じでしょうか。

私も最近耳にした言葉なのですが、

 

一枚の葉が落ちるのを見て秋が来たのを知る。

 

の意から

 

わずかな前兆や現象から、事の大勢や本質、また、物事の衰亡を察知すること。

 

を意味してるそうです。(goo辞書)

 

慌ただしく毎日を過ごしていても、ふと落葉に目を落とし

風が吹いているのにも気づき、日が沈む時間の早さに驚き、

澄んだ夜の空気に呼吸を意識し、風邪をひかないように上着を羽織る。

 

毎年恒例のことですが、このルーティンが好きですね。

 

それはそうと、ほんの小さい事柄に対して感覚を澄まして

[気づき]を大切にしていきたいです。

 

 

 

 

はい。

 

 

 

 

こちら、美容室です。

もうすぐ竣工写真をまとめ、upできるのはないかという物件です。

先に少しだけ。

チラ見せです。

杉の木を白く水性塗装ししてます。

木の色合いがいい感じですね。

もう少々お待ち下さい。

 

 

それはそうと、

フェイスブックページの方で

少しだけ更新していたのですが、

そちらの現場の竣工写真も新規竣工写真に載せてますので

良ければご覧ください。

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

・・・小杉の今日の1枚・・・

 

 

 

 

 

 

(第3回  huu~)

 

 

 

 

 

 

 

 

山の上での雨上がりです。

雲が低く、隙間から青空が覗いてます。

秋雨が止んで気温が下がる瞬間でした。

箕面市 歯科医院

2013-06-01

こんばんは 高野です。

先日無事に竣工しました、箕面市のK歯科医院を少しご紹介します。

ここはとにかく受付・待合いスペースが広いです!こんなに受付が広い歯医者さんは初めてですが、

それはここで子供とお母さんを対象にした教室を開くという意向からです。こんだけ広いと子供達も楽しいでしょうね。

その日が来るのが楽しみです。

        

      

↑↑ 待合いスペースはこんな丸い形をしているので、優しい雰囲気になってます。診察室や準備室も清潔感満載ですね

      

↑↑ 全体が丸いので、当然家具も丸くなるわけで。。 ベンチシートもR形状で、なんと受付カウンターの引きだしもR形状です。

家具やさん苦労したでしょうね。ありがとうございました!!

 

なんにしても無事に開院されましたので、一安心です。

そしてまた次のデンタルの仕事もいっぱいきてます!夏に向けて更に気合いを入れていかねば。。。

お施主様のみならず、そこに来られる患者さんにも気に入ってもらえる様な医院を作っていきたいので、また随時アップしていきます!

 

住宅施工例[伊丹邸]

2013-05-24

今回は住宅の施工を少々ご紹介していきます。

内装のリフォームを写真で少しだけご覧になっていただければと思います。

 

↑after

 

こちらは掘り炬燵式にテーブルを設置した上で

内装をガラリと替えております。

工事中の写真がこちら↓

もともと和風のお部屋だったのですが、畳等の経年劣化がどうしても・・。

そこでリフォームの相談を弊社に頂き、

出来る限りイメージに近づける様、施工しました。

 

 

階段も↓

before

 

after↓

 

写真では分かりづらいかと思われますが、採光をより多く取れる内装と

なによりバリアフリーを。

劣化した建具等も新しく。

そしてついでに内装イメージも変えてみては?

 

部分的に工事させて頂くことも大いに可能なので御相談お待ちしております。

 

簡単ではありますがこんなこともしている、と紹介させて頂きました。

 

最後になりましたが

施主様のご意見を頂戴出来ましたので以下に記載させて頂きます。

是非ご参考に。

 

 

気分を一新する為に、家のリホームを思いたち、友人の○○氏に相談したところ
建物だけでなく、室内の装飾や照明、家具との調和をも含めて改装を考えてくださる
リノベーションを利用する事をすすめられ、コスモデザイン企画を紹介して頂いた。
年齢的なこともあり、バリアフリーを中心に考えて下さり、昔風の段差をなくし
車椅子になっても楽々暮らせるようにとの配慮のもとにリノベーションして頂いた。
玄関は衝立を取り除き、アジアンムードの壁面と坪庭を、応接間は友人たちと楽しむ
カラオケムードのお部屋に、以前あった暖炉はカラオケのマイクなどを収納する棚に変身
和室6畳と8畳の襖で仕切ってあった部屋は、洋間と和室の二つに仕切り6畳のほうは
ベットを中心に、、寝たっきりになっても、心地よく過ごせるように、8畳の和室との境目に 
有った欄間に彩色を施し、明り取りの飾り窓風にはめ込み、以前の面影を残す。
8畳の和室は、壁に目にも鮮やかな竹をはめ込んだデザインにし、床の間には
玄関に有った衝立を切ってテレビ台に、部屋の真中には寄る年波の友人たちとの集まりに
すわり心地の良い8角形の掘りごたつを作り。トイレの蓋も自動的に開閉するものにした。
キッチンは真中に有った真柱の間の壁を取り除き、窓側に有ったガス台をI・Hに変え
窓側を背にして調理台と共に配置し、車椅子になっても動きやすいように広く開け、快適な
空間を作り、想像以上の出来ばえに満足、感激しました。
コスモデザイン企画さん有難うございました。


[伊丹 様]

ありがとうございました。

« Older Entries Newer Entries »